« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

病院嫌いだったのかっ!

先・先週のこと。(どんだけさかのぼるんだ~

かかりつけの病院に行き、

予防注射フロントラインフィラリアのお薬をもらいに行きました

忘れないように、診察の記録を残しておかなくちゃ。

 

まずは、マール

体重1.2キロ。 6種混合ワクチンを打ってもらいました。

診察台の上も、慣れてきたのか、あまり緊張していなかったみたい。

注射もあっさり終了

Img_7901

膝蓋骨の診断は、(1~4のうち)グレード3

両足とも、常にお皿が外れているんだけど

自分で上手にごまかして、歩行もスムーズなので、

「悪化させないように、今後も気をつけましょう。」ということでした

 

さて、お次はカイ

人間の3歳児並みの反応を見せてくれました

受付を済ませ、カイを床に下ろしたところ、

「べちゃっ」

床に這いつくばって腰砕け状態に・・・・(カイを水に入れるときも、こうなります。)

「え~? もしかしてカイくん、恐がってるの? (まさか~・・・)

順番が来るまで、膝に乗せていると、お隣の人に愛想を振りまくカイ。

「このコは表情がとっても豊かね~」と言われ、

嬉しくなって、つい親バカトークに花を咲かせていたら、順番が来ました。

 

すると、ゴキゲンだったカイが一転

あわてて出口に向かって

「ボク帰る!注射はヤダよぉ~!」

って引っ張る引っ張る

「やっぱりカイ、病院恐がってたんだ~(笑)」

先にマールの注射が済み、カイをよいしょ、と診察台に乗せたら、

震えてます(笑)

体重(ハーネス&リード込みで)4.8キロ。

ちょっと太りすぎですね。4.5キロに落としましょう。」とのことやっぱり・・・?

Img_7894

カイは狂犬病の注射を打ってもらいました。

震えるカイは、看護士さんの腕に両手でしがみついていました

「大丈夫だからね~すぐに終わるよ。」と声をかけながら、無事注射終了。

・・・・でも、カイの場合、ちょっとニブくて

痛がるのはいつもこの後からなのです。

Img_7889

2匹を抱きかかえて、待合室に戻った途端、

「 ヒャン! ヒャン! ヒャン!!

カイが暴れ出したんで、あわてて、床に下ろしたところ、

「べちゃっ」と、また腰抜け腹ばい状態

そしてその体勢のまま、ヒャン!ヒャン!悲鳴を上げながら、

注射を打たれた背中を前足で掻こうと、もがいてるんです

あまりに情けない姿に、みんなから笑われてしまいました

 

じっと痛みに耐えるマールと、取り乱す3歳児カイ。

やっぱり、病院でも対照的な2匹だったけど、

今回、先生に、

「マールちゃんとカイくん、なんか顔が似てますね。」

と言われたのが、うれしい言葉でした

 

※ 福岡で連れ去られた『きき』ちゃんと『ねね』ちゃんを探しています。

詳しくはサイドバーを見てください。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

↑  ブログランキング参加中。 

ポチッと応援のクリックお願いします(*^-^*)

  

| | コメント (4)

2010年4月11日 (日)

表紙に載った! & 長崎をさるこう

現在発売中の『犬吉猫吉 5月号』。

かわいいポメラニアンのモデルワンコが表紙です。

ところが、よく見てみると・・・・やや

Photo

数日前に本屋で、見かけてどっひゃ~

Photo_2

「マールがいるじゃん! てか、この写真撮ったの私だし!」

なんだか気恥ずかしくて、その日はレジに持って行けずに帰りました。超小心者。

やっと今日になって、GETしてきました。

 

さて、この5月号の特集がペットと長崎をさるこう」

じつはタイムリーなことに、先月末に長崎をさるいてきたばかりなんです

 

仲良しママ友たちと、よく子連れ旅行に行くんんだけど、

「この春休みはどこに行こうか~?」

と、相談した結果、龍馬ブームで熱い「長崎」に決定しました

 

ニコ家が長崎に行くとばかり

表紙に載ったマールの写真も、実はしとしと降る雨の中で撮った1枚)

でもこのメンバーとの旅行はいつもお天気に恵まれるんで、

今回も「きっと晴れる!」と期待してたら、本当に晴れた~

Img_76871

1日目はJRハウステンボス号に乗って、ハウステンボスに到着。

 

Img_7492_2

ハウステンボスは3度目ぐらいかな? 10年以上ぶりの来園です。

 

Img_7502_3

「チューリップ祭で一番きれいな時期。

子どもたちの写真を撮るとピカーッと晴れるのに、

ママ達で記念写真を撮ってもらうと突然暗く曇るのはなぜ!?

 

1_korajyu

Img_7564

写真では伝わらないだろうけど、めちゃくちゃ寒くて

凍えながらアトラクションめぐり ブルブル  

Photo_2

お目当ての「龍馬館」を見たり、

帆船に乗って、ロープワークを習ったり。 

Img_7646_2

夕方からさらに寒さは増し、花火ショーを見ながら夕食 ホテルへ

 

                              

 

2日目長崎市へ移動

Photo

『まちなか龍馬館』~『中華街』

長崎の街は、福山龍馬でいっぱい~

 

030

035

『眼鏡橋』

ハートストーンの前で写真撮っていたらおじさんから教えてもらいました。

ハートだけじゃなくてもう一つ隠れアイテムがあったのです

 

049

『風頭公園』 龍馬像 満開の桜がとってもきれいでした

Img_7750

女神大橋が見えるいい眺めです。

 

2

『龍馬通り』~『亀山社中』~『龍馬のぶーつ』

 

1

『祈念坂』~『大浦天主堂』

グラバー園周辺は、時間が無くてあわただしく後にしました

 

今回の長崎旅行は、マールとカイにお留守番してもらったけど、

次に行く時は、一緒に長崎をさるこうねー

 

※ 福岡で連れ去られた『きき』ちゃんと『ねね』ちゃんを探しています。

詳しくはサイドバーを見てください。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

↑  ブログランキング参加中。 

ポチッと応援のクリックお願いします(*^-^*)

  

| | コメント (10)

2010年4月 6日 (火)

お泊り中に

先月末からしばらくの間、

マールとカイを実家で預かってもらっていました。

 

『2匹のいない生活

静かすぎて、マールとカイの幻聴や幻覚をみてしまいそうな感覚に、

返って落ち着かない毎日だった~

  

実家での2匹の様子をバーバに聞くと、

 

 マールが実家のチョコ(S・ダックス)のフードを食べてしまうので、

   チョコはストレスであまり食べれなくなった。

バーバっコだったマールが、今まであまり懐かなかった

      ジージにもべったり懐くようになった。 

  やっぱりマールが3匹の中で一番肝っ玉が強い。

 

・・・ということでした   ジージに懐くようになったのには驚き

Photo_3

実家では2匹仲良くひとつのベッドで寄り添って寝るマールとカイ

うちでは一緒に寝たりしないのに。

お互いに群れ(家族)の意識があるってことかな?

 

ジージとバーバは、マールを人間の赤ちゃんのように扱うので、

すっかり抱き癖がついてしまい、

一日中マールの「抱っこして~」攻撃に、「もう勘弁してー」と言いながらも、

結局は抱っこしてしまう、というドツボにハマる毎日だったようです。

 

※ 福岡で連れ去られた『きき』ちゃんと『ねね』ちゃんを探しています。

詳しくはサイドバーを見てください。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

↑  ブログランキング参加中。 

ポチッと応援のクリックお願いします(*^-^*)

 

| | コメント (6)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »